栄区長と会います

 4月1日に栄区長に就任いたしました××××です。
 栄区は、今年、区制施行20周年の年にあたり、この節目の時に区政を担当できたことを大変うれしく感じております。
 今まで、栄区といえば「ボランティア活動が活発」で「緑豊かな区」という印象がありました。その栄区に区長として就任し、私は、これから多くの区民の皆様とお会いし、ともに語り、ともに考え、ともに行動していきたいと考えております。
 そして、だれもが暮らしやすく活力あるまちを目指して、区政を推進してまいります。
 区民の皆さまから親しまれる区役所、満足度の高いサービスを提供できる区役所になれるよう、職員と一丸になって取り組んでまいりますので、どうか皆さまの、ご支援、ご協力をお願いいたします。

 長々と引用しました。
 実はこれ、光田清隆栄区長の前任者である第10代区長、宮永啓子女史の就任挨拶です。白々しい言葉の羅列にあらためて驚きます。

 平成18年4月に着任した宮永女史は上郷開発問題についてダンマリを決め込み、9万余の署名にもソッポを向き、ついに一度も私たちと会おうとせず、昨年3月末に行われた「戸塚桂遠藤線」の新区間の開通式出席を花道に市政から退場していきました。(行き先? 知りませんよ)

かつら遠藤線1
3月23日(日)、道路特定財源をふんだんに使っ
た?立派な道路が開通しました。
宮永区長
開通式は道路を通行止めして挙行。
車で右側の道を行くと舞岡公園に約3分でつきます。
宮永さん
中央が宮永区長の晴れ姿。
写真がくすんでいるのは隠し撮りのためです、ハイ。

 以下、歴代区長の名前と在任期間を。
 これを見ると、過去10代の区長が2年交替だったことがわかります。その下の部課長クラスがこれまたほぼ例外無く3年で交替。なんだか慌ただしい人事異動ですね。
 11代  光田  清隆 平成20年4月1日 ~
 10代  宮永  啓子 平成18年4月1日 ~平成20年3月31日
  9代 吉久保英雄 平成16年4月1日 ~ 平成18年3月31日
  8代 杉山   誼 平成14年5月1日 ~ 平成16年3月31日
  7代 長岡  英昭 平成12年4月1日 ~ 平成14年4月30日
  6代 田中  克子 平成10年5月1日 ~ 平成12年3月31日
  5代 佐藤  雅亮 平成7年6月1日 ~ 平成10年4月30日
  4代 本多  常高 平成5年5月12日 ~ 平成7年5月31日
  3代 岡   三好 平成3年6月3日 ~ 平成5年5月11日
  2代 神田  正孝 平成元年5月1日 ~ 平成3年6月2日
  初代 石川  光美 昭和61年11月3日 ~ 平成元年4月30日

 さて、ここまでが本編の「ま・く・ら」。(まるで柳家小三治師匠もどきですね)
 実は8月25日(火)夕、署名の会の世話人ら代表6名が光田清隆栄区長とお会いし、上郷開発問題などについて意見交換をすることになりました。
 光田区長は7月14日(火)夜、上郷地区センターに行われた「栄区まちづくり行動計画素案(案)」説明会にお越しいただいた際に、まちづくり全般については短時間ながら質疑応答した経緯がありますが、上郷問題プロパーについては初めて。区長の考えや対応がどのようなものか注目されます。
M&M

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うっかりオチていました

 自分で書いた記事の手直しを。
1   書き手のイニシャル(M&M)が抜け落ちていました。ブログはこの先、人生の大先輩であるM&Sさんと交替で書き継いでいく予定なので、必須です。
2  文中の柳家小三治師匠の著『ま・く・ら』(講談社文庫)は落語に入る前の前口上ともいうべき「まくら」を集めたもの。人生訓として秀逸な話も多く、中学校の教科書にぜひ載せてもらいたいぐらいです。
プロフィール

上郷/署名の会

Author:上郷/署名の会
横浜7大緑地の1つ「瀬上市民の森」に連なる瀬上沢はホタルの自生地として知られ、貴重な動植物が生息する自然の宝庫です。またみどり豊かな里山風景を今に残し、古代の製鉄遺跡や江戸時代に使われた横堰などの文化遺産も眠る横浜市民共有の財産とも言うべき緑地です。
その瀬上沢に大規模な上郷開発計画が浮上したのは2005年。瀬上沢を愛し、それぞれに保全運動をしてきた市民は、2007年6月に「上郷開発から緑地を守る署名の会」を結成、開発計画の中止と緑地の全面保全を求める活動を開始し、同年12月、市内全域はもとより全国各地から寄せられた92000筆あまりの署名を添えて横浜市長と市議会に陳情書を提出しました。
2008年9月、横浜市都市計画審議会は計画を承認せず、「上郷開発事業」は中止となりました。しかし地権者でもある開発事業者・東急建設は引き続き「開発の意思」を表明。2012年1月、ついに第3次開発計画の事前相談書を横浜市に提出しました。私たち「署名の会」はあらためてこの開発プランの問題点を指摘、瀬上沢の全面保全を求めて新たな活動を開始しました。
そして2014年1月、新たな動きが…?

瀬上沢だよりの掲示板へのリンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
過去の記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター(from 2009/9/19)