瀬上沢通信員だより

ファッショナブルな山ガールに出会いました  ウグイスも顔負け?

大分春らしくなってきました。
鶯も既に正調を歌っています。

以前から今を時めく、お洒落な山ガールの紹介をと言われていましたが、
今日ファッショナブルなトレイルランナーに出会い、撮影をお願いしたところ快く応じて貰え、
顔が写っているものもブログに掲載して構わないとの了承を得ました。
以前近くに住んでおられ、休日に円海山~鎌倉を走っているとのことでした。

2011蟷エ2譛・譌・+繝輔ぃ繝・す繝ァ繝翫ヶ繝ォ縺ェ繝医Ξ繝シ繝ォ繝ゥ繝ウ繝翫・+譴・イ「螻ア蜈医・蟆セ譬ケ遲・003_convert_20110306002807
梅沢山先の尾根筋で出会った軽やかな立ち姿

私達の年代の山ファッションといえば、親爺の着古しのチョッキが付きもので、
祖父のフェルトのソフト帽を蒸して擂り粉木(すりこぎ)で伸ばすなど工夫し、チロルハット
もどきの物を作って悦に入っていたことを思い出しました。
好みのファッションから入れるとは・・・隔世の感があります。(瀬上沢通信員:I)

2011蟷エ2譛・譌・+繝輔ぃ繝・す繝ァ繝翫ヶ繝ォ縺ェ繝医Ξ繝シ繝ォ繝ゥ繝ウ繝翫・+譴・イ「螻ア蜈医・蟆セ譬ケ遲・002_convert_20110306003043 2011蟷エ2譛・譌・+繝輔ぃ繝・す繝ァ繝翫ヶ繝ォ縺ェ繝医Ξ繝シ繝ォ繝ゥ繝ウ繝翫・+譴・イ「螻ア蜈医・蟆セ譬ケ遲・001_convert_20110306002852

というわけで早速ご登場願いました。
はて、どこかでみたことがある…?
ニット?のキャップの派手なロゴが気になって早速調べてみると、やはりきゃぴきゃぴのブランドものでした。
カリフォルニア生まれの「ROXY」は、ビーチカルチャーとアクティブなライフスタイルを愛する全ての女性のためのブランド…… 

I さんの慨嘆に同感です。
ところで「山ガール」と言えば、2009年が森の妖精のようなファッションの「森ガール」、昨2010年が登山ファッションの「山ガール」、そして今年の予測は「釣りガール」だとか。女性のファッションの移り変わりの速さには驚かされます。(M&M)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

v-263昨日はありがとうございました。

どんな風に掲載されるのか興味があったので、早速ブログ拝見しました!ROXYまで調べていらっしゃるのでビックリですv-218

豊かな自然に囲まれた円海山・大丸山は大好きなトレイルルートで2年ほど前から週末よく走らせて頂いています。

実は昨日声をかけていただいたとき、少し手前で転倒し、胸骨打撲で、痛みにこらえていた最中でした 笑

まだ痛みますが、ヒビがはいっていないことを祈るばかりですv-219

それではまた森で!!

お大事に!

山ガールさん
琵琶湖マラソンを横目で見ながら、本ブログ初の山ガールさんのコメントに目を通しました。
ありがとうございました。(精神的に)お疲れのところ。
あいにく今日は休診日でしょうが、念のため胸部のX線検査を受けたほうがいいのかも?
実はぼくも1月に町中でコケてしまい顔面を強打、一時は「お岩さん」状態だったのですよ。……といっても、若い女性にはわからないかもしれないけれど。
では、機会がありましたら円海山~大丸山~鎌倉コースでお会いする日が来ることを楽しみに!

山ガール さん

先日はお一人で自然を満喫しておられたところ、突然声をおかけし失礼しました。勝手なお願いにも拘わらず、しかも、後程知ったことですが転倒後の痛みに耐えながら、にこやかに応対いただき、ありがとうございました。気丈な女性が増えていて、頼もしい限りです。
最近、三千メートル級の、しかもバリエーションルートで若い女性の単独行をよく見かけます。そんなところは、かって青年(男)が単独行への思い入れよろしく、ストイックな雰囲気で歩いていたものでした。
写真をよく見てみると、撮影ポイントが高かったため、実際より背丈が短く、かつ頭でっかちな写りとなっています。
次回はもっと上手く写します。またお会いしましょう!
プロフィール

上郷/署名の会

Author:上郷/署名の会
横浜7大緑地の1つ「瀬上市民の森」に連なる瀬上沢はホタルの自生地として知られ、貴重な動植物が生息する自然の宝庫です。またみどり豊かな里山風景を今に残し、古代の製鉄遺跡や江戸時代に使われた横堰などの文化遺産も眠る横浜市民共有の財産とも言うべき緑地です。
その瀬上沢に大規模な上郷開発計画が浮上したのは2005年。瀬上沢を愛し、それぞれに保全運動をしてきた市民は、2007年6月に「上郷開発から緑地を守る署名の会」を結成、開発計画の中止と緑地の全面保全を求める活動を開始し、同年12月、市内全域はもとより全国各地から寄せられた92000筆あまりの署名を添えて横浜市長と市議会に陳情書を提出しました。
2008年9月、横浜市都市計画審議会は計画を承認せず、「上郷開発事業」は中止となりました。しかし地権者でもある開発事業者・東急建設は引き続き「開発の意思」を表明。2012年1月、ついに第3次開発計画の事前相談書を横浜市に提出しました。私たち「署名の会」はあらためてこの開発プランの問題点を指摘、瀬上沢の全面保全を求めて新たな活動を開始しました。
そして2014年1月、新たな動きが…?

瀬上沢だよりの掲示板へのリンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
過去の記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター(from 2009/9/19)