FC2ブログ

守る会:街宣活動レポート(続々)

ヘイケボタル飛んでます 緊張(キンチョー)の夏にうるおい

再び3・11福島原発事故由来の「節電の夏」到来で、節電型家電の売り上げが伸びる一方、浴衣(ゆかた)や団扇(うちわ)、あるいはゴーヤやヘチマ、メロン、キュウリなどによる“緑のカーテン”、すだれなどの良さが例年以上に見直されているようです。

ここでは原発へのイエス・ノー、あるいは再稼動の是非、そして電力不足の真偽についてはふれません。
とにかく、まるで梅雨明けを思わせるような昨日今日の青空を見ると、電力不足?によるマイナス面を過度に騒ぎ立てることなく、エネルギー浪費型社会から自然や自然エネルギーとの共生をめざす社会への歩みを、みどり豊かな自然環境&住環境の保全と推進をめざす私たちの活動にとって歓迎すべき事象として捉え、自然と素直に向き合う好機としたいもの。

ところで梅雨明け? 気象庁によれば以下の通り。
梅雨期は大雨による災害の発生しやすい時期です。また、梅雨明け後の盛夏期に必要な農業用の水等を蓄える重要な時期でもあります。一方、梅雨期は曇りや雨の日が多くなって、日々の生活等にも様々な影響を与えることから、社会的にも関心の高い事柄であり、気象庁では、現在までの天候経過と1週間先までの見通しをもとに、梅雨の入り明けの速報を「梅雨の時期に関する気象情報」として発表しています。

関東地方の梅雨明けは平年は7月21日ごろながら、昨年は9日だったそうですが、今年は明日からまた梅雨前線の活動が強まるとのことなので、昨年より遅い梅雨明けとなるようです。

……そんなワケで、自然と向き合う暮らしへの関心が市民生活の底流に堆積しつつあるのか、この夏の瀬上はホタルの数もホタル観賞に訪れる市民も多く、ホタル人気は梅雨明けまでなおしばらくは続きそうです。
昨日届いていた「守る会」の瀬上現地における署名活動のレポートをご紹介します。レポーターはIさんです。


雨が降らなければ15日まで続けます
9日の夕は天気も良くホタル日和でしたが、月曜日ということもあって集筆は20筆でした。

ヘイケボタルの出具合を見に行きましたが、10日がピークという割には少なく、
ざっと見たところでは20~30頭ぐらいでした。
草が伸び放題で、いても視界に入って来ないものもあるものと思われます。

観察していた人の話では、瀬上池の上の右俣の草地(刈り込み済み)には多く
見られたようです。

今後、瀬上における署名活動は、雨が降らなければ15日の日曜日まで行うことと
したいと思います。
15日になって発生がうんと増えるようなら、また考えたいと思います。

解説 Iさんによれば、瀬上現地での署名者数はその後の郵便による返送(期待)分を含めると、最終的には5000筆ぐらいになる見込みとのこと。
すごい数字ですね。しかも署名した人のほとんどが、署名集めに協力することを約し、署名用紙の入った返信用封筒を快く持ち帰ってくれたそうです。

署名の第1次締切りは8月末。
区内・市内各地、様々な市民運動グループ、さらに各自治会・町内会などにおける有志の取り組みなどを含め、大きな成果が期待できそうです。(署名の会広報チーム:M&M)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上郷/署名の会

Author:上郷/署名の会
横浜7大緑地の1つ「瀬上市民の森」に連なる瀬上沢はホタルの自生地として知られ、貴重な動植物が生息する自然の宝庫です。またみどり豊かな里山風景を今に残し、古代の製鉄遺跡や江戸時代に使われた横堰などの文化遺産も眠る横浜市民共有の財産とも言うべき緑地です。
その瀬上沢に大規模な上郷開発計画が浮上したのは2005年。瀬上沢を愛し、それぞれに保全運動をしてきた市民は、2007年6月に「上郷開発から緑地を守る署名の会」を結成、開発計画の中止と緑地の全面保全を求める活動を開始し、同年12月、市内全域はもとより全国各地から寄せられた92000筆あまりの署名を添えて横浜市長と市議会に陳情書を提出しました。
2008年9月、横浜市都市計画審議会は計画を承認せず、「上郷開発事業」は中止となりました。しかし地権者でもある開発事業者・東急建設は引き続き「開発の意思」を表明。2012年1月、ついに第3次開発計画の事前相談書を横浜市に提出しました。私たち「署名の会」はあらためてこの開発プランの問題点を指摘、瀬上沢の全面保全を求めて新たな活動を開始しました。
そして2014年1月に始まった新たな動きがいま地域の住環境・自然環境を揺るがす重大な岐路に……。

瀬上沢だよりの掲示板へのリンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
過去の記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター(from 2009/9/19)