fc2ブログ

上郷開発NO! 2023瀬上沢ホタル観賞ガイド(第2報)

ホタル街宣で開発計画廃止をアピール
仮設トイレも31日夕までに設置か?

大型の台風2号の停滞に加え梅雨前線が北上中で、九州北部~東海地方に続き2日(金)には関東甲信や北陸でも梅雨入りの予報が。
梅雨入り早々、前線の活動が活発化し、各地で大雨への警戒警報が発令されていますが、とりあえず本日31日(水)は当初の雨模様の曇天から一転、このあと夕刻から晴れ間も出て、気温も20度前後キープと絶好のホタル観賞日和。
いよいよ瀬上沢小川アメニティ沿い散策路でのホタル観賞シーズンがやってきました。
で、第1報(予告編)に続き遅ればせながら、月曜日に届いていた28日(日)夜のレポートをお届けします。

■瀬上沢通信員 瀬上沢街宣レポート  28日
昨夕は、栄高校下でホタル街宣を行いました。人出は約150名で、
チラシは、ほゞ全員に受け取っていただきました。多くの人から
開発が廃止されたことを喜ぶ声が聞かれました。

横堰の上と横浜栄高校下は見ごろとなってきましたが、連日、観察に
来ている人の話では、上流部はこれからがピークとなるようで
日に日に増えているとのことでした。

なお、簡易トイレの設置は、5月31日からとなるようです。
以下、チラシを添付します。

■守る会:ホタル街宣チラシ 1面
2023年5月チラシ 表-1

■ 同  2面

2023年5月チラシ 裏-1

注:経費節減のため瀬上沢現地ではリソグラフによるモノクロ印刷のチラシを配布しています。

お知らせ コロナ禍明けのアイドリング状況のため現地取材およびレポート掲載などブログ制作作業もまた遅れています。ホタル観賞にお出かけの方は、仮設トイレ設置を前提とせずお出かけ下さい。瀬上沢最寄り、環状4号線(六浦街道)の本郷車庫交差点直ぐ近くにあった「たまや上郷店」は稲荷森バス停近くに移転のため、紅葉橋バス停の「マクドナルド上郷店」以外、トイレを利用できる店舗はありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上郷/署名の会

Author:上郷/署名の会
横浜7大緑地の1つ「瀬上市民の森」に連なる瀬上沢はホタルの自生地として知られ、貴重な動植物が生息する自然の宝庫です。またみどり豊かな里山風景を今に残し、古代の製鉄遺跡や江戸時代に使われた横堰などの文化遺産も眠る横浜市民共有の財産とも言うべき緑地です。
その瀬上沢に大規模な上郷開発計画が浮上したのは2005年。瀬上沢を愛し、それぞれに保全運動をしてきた市民は、2007年6月に「上郷開発から緑地を守る署名の会」を結成、開発計画の中止と緑地の全面保全を求める活動を開始し、同年12月、市内全域はもとより全国各地から寄せられた92000筆あまりの署名を添えて横浜市長と市議会に陳情書を提出しました。
2008年9月、横浜市都市計画審議会は計画を承認せず、「上郷開発事業」は中止となりました。しかし地権者でもある開発事業者・東急建設は引き続き「開発の意思」を表明。2012年1月、ついに第3次開発計画の事前相談書を横浜市に提出しました。私たち「署名の会」はあらためてこの開発プランの問題点を指摘、瀬上沢の全面保全を求めて新たな活動を開始しました。
そして2014年1月に始まった新たな動きがいま地域の住環境・自然環境を揺るがす重大な岐路に……。

瀬上沢だよりの掲示板へのリンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
過去の記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター(from 2009/9/19)